【脱毛】第19回:ひげ脱毛6回目 in ゴリラクリニック~緊急事態宣言明け・照射パワーアップ~

脱毛

 前回のひげ脱毛

から2か月。

 緊急事態宣言が解除されてから初めての脱毛に行ってきた。


経過観察

 濃さは前回とさほど変わらない印象。
 (頬は薄くなってきたが、顎や鼻の下は依然濃いまま。)

 しかし、毛が伸びるスピードが前よりも落ちている気がする。

 原理的にレーザー照射で毛が伸びるスピードが変わるのは考えにくいが…

施術前

 コロナ対策として、

 ① 受付に設置された消毒用ジェルで手を消毒
 ② 現在の病状や感染者接触の有無を確認する問診表の記載

が実施されていた。

 

 その後はいつも通り、麻酔薬の塗布と洗顔を実施。

施術

 施術担当の人から、今回からレーザーの照射パワーを上げられると言われたため、試しに上げてもらうことにした。

 右首元をテスト照射してもらい、耐えられる痛みだったためそのまま照射を続行。

 

 首、頬、もみあげの下、顎と来て最後の鼻下。

 前回もそうだったが、今回は照射パワーを上げたこともあって輪をかけて痛かった。

 前回もかなりしっかり麻酔を塗っても痛かったため痛みの原因がわからなかったが、今になって考えると、おそらく最後に照射する部位だから麻酔が切れてるんだと思う。

 試しに照射の順番を変えられるか打診してみるか…

 

 施術終了後はヒーリングと薬を塗ってもらい、全処置終了。

終わりに

 コロナ対策をしている以外は、今までの施術で変わった部分はなし。

 ただし、今回でコースの6回分は終了したため、次回以降は3年間のアフターケア期間に入る。

 毎回100円を払いながら定期的に施術を繰り返し、完全にひげをなくすことを目指す。

 

 そして、喫緊の課題はメンズリゼの脱毛予約。

 「政府のコロナ対策に柔軟に対応するため」という名目のもと、6月いっぱいは直近2週間までしか予約が開放されていない。

 案の定、土日は全く予約が取れないため、足踏みが続いている。

 今週の土日で予約とれなかったら潔く来月まで待つか…

 

 END


コメント

タイトルとURLをコピーしました