【脱毛】第22回:ひげ脱毛7回目 in ゴリラクリニック~照射順を変更してもらった。~

脱毛

 前回のひげ脱毛

から2か月。

 7回目のひげ脱毛に行ってきた。


経過観察

 前回照射パワーを上げてもらったせいか、毛が抜け落ちる領域が大幅に増えた。

 特に鼻下、頬、首は目に見えてその領域が増え、数週間は全く毛が生えない状態が続いた。

 しかし時間が経つに連れてその領域にも少しずつ毛が生え出し、7回目照射の直前になると全体的に均等にひげが生えるようになった。

施術前

 今回からアフターケア期間の施術になるため、施術前に100円を支払うことになる。

 

 前回同様、コロナ対策として受付時に消毒用ジェルでの手を消毒し、問診票を記入。

 ただし体温はメンズリゼと同様に赤外線体温計が導入され、受付の人が測温して問診票に記入した。

 

 その後はいつも通り、麻酔薬の塗布と洗顔を実施。

 麻酔薬は全部は使わず、十分塗ったと判断したところで消費をストップ。
 ただし前回痛みがひどかった鼻下は、前回よりも注意して丹念に塗り込んだ。

施術

 前回、鼻下への照射がかなり痛かったため、施術前に照射順を変えられるか施術担当の人に打診したところ「できますよ」との返事。

 そこで鼻下への照射を最初に実施してもらい、そこから右首、右頬、左首、左頬、顎、口角という順番に変えてもらった。

 照射パワーは、前回上げてもらったパワーと同一。

 

 実際に一番最初に鼻下へ照射してもらったところ、痛みは前回より格段に和らいだ。

 やはり照射順が最後だったことで麻酔が切れたのが、痛みの原因だったらしい。

 ただ今回は鼻下への麻酔薬の塗布を念入りにしたため、それがより痛みを和らげる働きをした可能性もある。

 いずれにせよ、今後も今回同様麻酔薬を丁寧に塗り込んで最初に照射してもらえば、痛みを抑えられるだろう。

 

 その後も順調に照射が進み、照射終了後はヒーリングと薬を塗ってもらい、全処置終了。

 痛みに関しては鼻下、口角、頬と首の境界部分が特に強かったが、十分我慢できるレベルだった。

 今回変更した照射順は、次回以降にも引き継ぐとのことなので一安心。

終わりに

 ひとまずひげ脱毛に関しては、今の照射パワーで照射を続けて経過観察し、効果が出にくくなってきたら照射パワーを上げるの繰り返しだろう。

 個人的な感覚だと、おそらく通算15回くらい照射しないと完全脱毛には至らないように思う。

 今回が7回目なので、次回で折り返しだ。

 その間、どこまで照射パワーが上がるか…

 

 END


コメント

タイトルとURLをコピーしました