【Mr.Children】お気に入り曲集~「HOME」編②~

Mr.Children

 前回

からの続き。


ポケット カスタネット

 本アルバムの10曲目。
 曲の構成としては「Image」に近く、曲の途中でアップテンポになり疾走する格好で終了する。

 個人的ベストアクトは「TOUR 2011 “SENSE”」だ。
 本曲を気に入るきっかけになったパフォーマンスであり、ボレロ調の打ち込みから入るイントロが印象的だ。

靴を汚し 踵減らし 歩いてゆく長い凸凹道
季節ごとに咲いた花の香りを僕ら踏みしめてく

Mr.Children「ポケット カスタネット」

SUNRISE

 本アルバム11曲目。
 優しいメロディに暗い歌詞をのせたバラードであり、その内容は「引きこもり」を連想させる。

 発表以来長らく単独ツアーで演奏されなかったが、12年の時を経て「Dome Tour 2019 “Against All GRAVITY”」にて初披露された。

 ライブ初日に参戦し、この曲のイントロが流れたときの衝撃は今も忘れられない。

少年の日々を回想う(おもう)とき
不思議なほど幸福な気持ちが僕を包む

Mr.Children「SUNRISE」

あんまり覚えてないや

 本アルバムのラストを飾るポップチューン。
 
 聴きどころは何と言っても後半。
 年老いた両親を想いながら、タイトルとは真逆に「ちゃんと覚えてるんだ」と展開する流れに涙する人は多いはず。

 現在、ライブで披露されかつ映像化されているのは「”HOME” TOUR 2007」のみ。
 「Hall Tour 2016 虹」でも披露されたが、「Another Story」と同様に映像化はされていない。

じいちゃんになったお父さん
ばあちゃんになったお母さん
歩くスピードはトボトボと
だけど覚えてるんだ 若かった日の二人を
あぁ きっと忘れない

Mr.Children「あんまり覚えてないや」

その他

 すでに過去に紹介済みの曲を下記に示しておく。

 

 箒星

 

 フェイク

 

 しるし

 

 END


コメント

タイトルとURLをコピーしました