【Mr.Children】お気に入り曲集~「REFLECTION」編~

Mr.Children

 前回

に引き続き、2000年代以降の曲をアルバム別で紹介。

 今回は2015年発売の18thアルバム「REFLECTION」より。


FIGHT CLUB

 {Naked}、{Drip}ともに2曲目のロックナンバー。
 歌詞は、桜井さんが感性に任せるまま書いたものを一切手を加えず出したような荒々しさが溢れ、他の曲とは一線を画す独特なものになっている。

 「TOUR 2015 REFLECTION」に参戦した際に初めて聴いた際に、疾走感溢れるメロディに魅せられた。

 歌詞にも共感する部分が多々あり、聴く際につい口ずさみたくなる1曲。

皮肉で染まった色眼鏡掛けて
そこから全ての物を見下し
仮想敵見つけ
そいつと戦ってた
誰も相手になんかしてないのに

Mr.Children「FIGHT CLUB」

ROLLINʼ ROLLING 〜一見は百聞に如かず

 {Naked}7曲目の、B面にピッタリなロックナンバー。
 「FIGHT CLUB」以上に強烈な歌詞を有するが、最後は若者の背中を押す応援歌として終わる。

 今のところ、ライブでの披露はない。

酸いも甘いも知り尽くしてきたつもりだけれど
かくもほろ苦く
人生はなぜ 私たちに試練を与えてくださるのか?
神の御心は計り知れない…

Mr.Children「ROLLINʼ ROLLING 〜一見は百聞に如かず」

足音 ~Be Strong

Mr.Children 「足音」Live from TOUR 2015 REFLECTION
 {Naked}11曲目、{Drip}14曲目で、35thシングル。

 最初に聴いたときは微妙かと思っていたが、「DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25」でのパフォーマンスを観てからハマり、原曲もよく聴くようになった。
 この曲のサビはかなり高音で、ライブでも声が掠れることが多かった。
 しかし本ライブでは声が絶好調であり、ストレスなく安心して聴くことができる。

喜びを分かち合い
弱さを補い合い
大切な誰かと歩いていけるなら

Mr.Children「足音 ~Be Strong」

幻聴

 {Naked}18曲目、{Drip}13曲目。
 初めて聴いたのはテレビでのファンクラブツアー映像だった。
 1番のみの映像だったが、Aメロ、Bメロ、サビすべてが好みで、「TOUR 2015 REFLECTION」への参戦が決定した際には楽しみにしていた曲の1つだった。

 個人的ベストアクトは「Tour 2018-19 重力と呼吸」
 田原さんがかなり楽しそうに演奏し、観客を煽る姿が印象的。

切り札を隠し持っているように思わせてるカードは
実際は何の効力もない
だけど捨てないで持ってれば
何かの意味を持つ可能性はなくない

Mr.Children「幻聴」

その他

 すでに過去に紹介済みの曲を下記に示しておく。

 

 fantasy

 

 I Can Make It

 

 WALTZ

 

 進化論

 

 Starting Over

 

 END


コメント

タイトルとURLをコピーしました