【Mr.Children】fantasy

Mr.Children

良い意味での裏切りと衝撃

 殿堂入り5曲目。

 あの衝撃は、未だに忘れられない。
 生まれて初めてのツアー参戦となった「Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION」。
 その冒頭で披露されたのが、この曲だった。
 CMで既に知っていた曲。
 しかし、鳥肌もののイントロ、CMとは裏腹の歌詞の内容にただ圧倒された。
 その後、アルバム「REFLECTION」を購入。数ヶ月間はこの曲を聴き倒したと思う。

 歌詞は当然素晴らしいのだが、個人的にはイントロと1番と2番の間奏のギターフレーズが至高。

ライブでの「fantasy」

 上記でも述べた「TOUR 2015 REFLECTION 」がベストテイク。
 白煙をスクリーンにしてツアータイトルが表示された直後に響き渡るドラムとギターの演奏。
 心揺さぶるイントロの後に桜井さんの歌声が木霊し、白煙の向こう側で見え隠れするメンバーの影。
 そして演奏が途切れたと思ったら再び白煙に映像が映し出され、電車が正面を横切った後に白煙が消えて照明が一気に点灯し、サビへ。
 この演出にまんまと心を奪われた。
 そしてCメロの歌詞がスクリーンに映し出され、CMで聴いていたサビの本当の意味を知ったとき、私は完全にこの曲の虜になったのだ。

 その次のツアー「Stadium Tour 2015 未完 」でのパフォーマンスも、原曲に忠実でお気に入り。
 ただ、このときの桜井さんはハンドマイクのみのパフォーマンスであり、アコースティックギターがなかったのと、雨の影響か、田原さんのギターの音が短い時間でフェードアウトしてしまっていて少し音が寂しい印象だったのが残念。

 発表時期がまだ最近であるため、ライブでの演奏回数も少ない本曲。
 今後のライブで「Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION」を超えるパフォーマンスが見られるのか、楽しみだ。

収録情報

 アルバム
 ・REFLECTION

 ライブビデオ 
 ・Mr.Children REFLECTION{Live&Film}
 ・Mr.Children Stadium Tour 2015 未完

「事件(こと)の裏側」すら簡単に閲覧(のぞ)けて分かった気になる
でも本当は自分のことさえ把握しきれない
なのに何が解ろう?

Mr.Children 「fantasy」

 

 END

 

 ※追記
 Sランク曲その1「掌」執筆。


コメント

タイトルとURLをコピーしました