【脱毛】第13回:上半身脱毛2回目 in メンズリゼ

脱毛

 前回の上半身脱毛

から2か月ちょい。

 上半身脱毛の2回目に行ってきた。


経過観察

 上半身の中で特に気になって濃かったのが、脇、胸、へそ周りだった。

 1回目の施術直後は確かに全体的に生えてくることはなかったが、それでも胸とへそ周りはひげと同様にすぐに長い毛が生えだした。

 やはり以前に定期的に処理していた部分は、新しい毛が伸びてくるのが早く感じる。

 それとは裏腹に脇はなかなか生えず、2回目の施術直前になっても濃さは以前の半分以下。
 おかげで施術前の処理に手間どらなかったが、濃さ的にはこれぐらいでも許容範囲に思えた。

施術

 施術前の流れは前回の下半身脱毛と同様。

 ただ施術前、

胸の皮膚が赤くなっています。
施術に支障をきたすほどではありませんが、どうしますか?

と尋ねられた。

 今回は施術をお願いしたが、後々のことを考えて、処理をするのはなるべく施術直前だけにして、複数回処理するにしても間隔をある程度空けるようにしようと思った。

 

 施術自体は前回と大して変わらず。
 麻酔無しで蓄熱式の脱毛器を使用。

 相変わらず毛が濃い部分(胸、へそ周り、脇)と手の甲、指先が痛かったが、十分我慢できる痛みだった。
 薄くなったのか、前回よりも痛みは少なかった。

施術後

 施術が全て終了し、服を着ているときにふと左手の甲を見ると、あることに気づいた。

このポツポツはなんだ?

 左手の甲のところどころに、小さな盛り上がりがポツポツと点在していた。
 (ニキビとかではなく、ドーム状に小さく皮膚が盛り上がっている感じ。)

 ポツポツがあるのは左手の甲だけで、右手やお腹などには見られない。
 左手の甲は最後に施術した箇所であるため、もしかしたら一過性のものですぐに引くかもしれないと受付で呼ばれるまで様子を見て、呼ばれてもそのままだったら相談することに。

 受付に戻って呼ばれるまで5分程度だったが、予想通りその時点でポツポツは消えていた。

 家に戻ってもポツポツが再発することはなかったため、おそらく施術直後の一過性の症状と思われる。

 だが一応気になるので、次回VIO脱毛の3回目の施術をしてもらう際に念のため訊いてみようと思う(覚えていたらの話だが)。

終わりに

 と言うことで2020年初の施術も(今のところ)無事に終了。

 今回は運よく、VIOの施術を最短で予約することができ、4回目のひげ脱毛より早く施術できる運びに。

 最低でも今年中にはメンズリゼでの全身脱毛を終わらせたい。

 

 END


コメント

タイトルとURLをコピーしました