【脱毛】第11回:VIO脱毛2回目 in メンズリゼ

脱毛

 前回のVIO脱毛

から約2か月。
 2度目のVIO脱毛に行ってきたため、そのレビューを書いていく。


経過観察

 1回目のVIO脱毛をした直後は、短い毛が抵抗なくスルスル抜け落ちていった。

 その後1ヶ月ほどは毛がほとんど生えない状態が続いたが、その後徐々に細い毛が生え始めた。

 そして2回目の施術直前には、そこそこ毛が生え揃うほどになった。

 とは言っても、脱毛開始前ほどの濃さはなく、おそらくこのまま何も処理をしないで放置しておくと以前と同じ濃さに戻るのだと思う。

施術前

 今回から現住所から近場の施術院に変更。
 移動時間、交通費いずれも削減することができた。
 アクセスも今まで通っていた院と比べるとかなりわかりやすく、暇つぶしになる店も向かいにあるためありがたい。

 院内に入って受付を済ませると、すぐに担当の施術スタッフに呼ばれ、施術室に通された。
 院の規模は今までの院と比べると倍以上大きく、実際の病院の1フロアに相当するものだった。

施術

 VIO脱毛では熱破壊式の脱毛機を使うため、前回と同様笑気麻酔からスタート。
 しかし、麻酔導入を開始しても、前回感じたあからさまな感覚の後退を感じられなかった。

 若干の不安が残りつつ、施術開始。
 そして施術が局部付近に達したとき、不安が的中した。

ヤバい。
かなり痛い…

 施術のテンポが速いせいか、レーザーの照射強度が強いせいかわからないが、かなり痛い。
 掌が汗をかき、ときどき歯を食いしばって耐えたほどだ。

 前回は耐えられないほどの痛みはほとんどなかったために、軽い気持ちで施術に臨んだせいもあるかもしれないが、それにしたって痛い。

 施術の途中で手がしびれるような感覚になったため、麻酔は確実に効いていたと思う。
 それでも痛みが強く出たということは、麻酔に対する耐性が強くなってしまったのか?
 それとも、施術部が敏感になってきたのか?

 今回はどうにか耐えられたが、次回も同じような感じだったら担当の施術スタッフに訊いてみようと思う。

終わりに

 今回の施術時の痛みは、やはり初期の麻酔導入がうまくいっていなかったことが影響しているのだろうか。

 もしかしたら麻酔を導入するゴム管がどこかでひしゃげて、麻酔が十分届いていなかったもかもしれない。

 次回、3回目のVIO脱毛は来年になるが、その前に下半身、および上半身の2回目の脱毛を終わらせる予定だ。

 

 END


コメント

タイトルとURLをコピーしました