【脱毛】第31回:ひげ脱毛12回目 in ゴリラクリニック

脱毛

 前回のひげ脱毛

から2ヶ月。

 通算12回目のひげ脱毛に行ってきた。


経過観察

 照射後の経過は前回とほぼ一緒。

 照射してから最初の1か月ほどは、顎以外はかなりひげが薄い状態が保たれていた。

 しかし照射直前には、首と頬以外は、脱毛を開始する前に近いレベルの濃さになっていた。

施術前

 前回で麻酔薬の余りを使い切ったため、今回は受付で麻酔薬を購入。

 容器一個分を完全に使い切り、特に痛みの激しい鼻下、鼻の際、口角、頬の骨の下は念入りに塗り込んだ。

 

 塗布後20分ほど放置した後、洗面所で洗顔。

 容器一個分塗り込んだおかげか、洗顔直後はかなり強く麻酔が効いている感触だった。

 だが、洗顔から施術までの待ち時間が長く、その間に効果が大分薄れてしまった。

施術

 ピーリング実施後に鼻下から施術開始。

 長い待ち時間の不安が的中し、前回よりも明らかに痛みが増していた。

 

 その後、口角、首、頬の下、頬、もみあげ、顎と施術。

 いずれも痛かったのだが、今回は顎もかなり痛みを感じた。

 今までの施術では痛みをあまり感じなかった部位だけあって、結構びっくりした。

 

 今になって考えると、もしかしたら顎の痛みがあまりなかったのは照射領域までレーザーが到達していなかっただけなのではないかと思う。

 そう考えると、今まで顎の脱毛効果が薄かったことに合点がいく。

 おそらく今回は照射強度を上げたことで、本来照射されるべき部分にしっかりレーザーが行き届いたのだと思う。

 今回の施術で効果が表れてくれれば良いが…

終わりに

 12回目の脱毛を終え、さらに照射待機期間が3ヶ月と長くなった。

 次の照射時期にはすでに秋になっている。 

 早く髭剃りとおさらばしたい…

 

 END


コメント

タイトルとURLをコピーしました