【邦楽】Mr.Children以外で好きな邦楽曲たち①

B'z

 前の記事で「音楽は雑食」と言っておきながらMr.Children以外の曲について全く書かないのはどうかと思い至り書いているのが本記事。

 しかし、本記事で1曲1曲丁寧に触れることはしないし、今後もすべての曲についてレビューするつもりはない。
 後で、その中で特に気に入っている曲たちを記事に書いて詳しく紹介するつもりだ。

 この記事はいわば「予告編」のようなものと捉えておいてもらいたい。


B’z

 Mr.Childrenを本格的に聴き始めた頃と同時期に、B’zの90年代の曲にも手を出し始めた。
  一時期は最新曲もチェックしていたが、現在はそこまで入れ込んではいない。
 だが、気に入った曲は今でもよく聴くし、思い入れのある曲もある。

 そんな私のB’zのお気に入りの曲は下記の通り(松本さんのソロ曲含む)。

 【殿堂入り】
 ・MY LONELY TOWN

 【Sランク】
 ・Calling
 ・C’mon
 ・ゆるぎないものひとつ
 ・THE THEME OF B.J. (TAK MATSUMOTO)

 【Aランク】
 ・ultra soul
 ・今夜月の見える丘に
 ・愛のバクダン
 ・ギリギリchop
 ・イチブトゼンブ
 ・Brotherhood
 ・Don’t Wanna Lie
 ・HOME
 ・OCEAN
 ・RUN
 ・ALONE
 ・LOVE PHANTOM

 ・愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない
 ・1090~Thousand Dreams~ (TAK MATSUMOTO)

 【その他】
 ・いつかのメリークリスマス
 ・さまよえる蒼い弾丸
 ・裸足の女神
 ・BLOWIN’
 ・ZERO
 ・ねがい
 ・もう一度キスしたかった
 ・GOLD
 ・Liar! Liar!
 ・SPLASH!
 ・IT’S SHOWTIME!!
 ・熱き鼓動の果て
 ・永遠の翼
 ・衝動
 ・DIVE
 ・さよなら傷だらけの日々よ
 ・GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-

 

 ※追記
 B’zの曲の中で唯一の殿堂入り「MY LONELY TOWN」について書いた。

東京事変

 「閃光少女」は前々から知ってはいたが、当時はそこまで響かず。
 本格的に東京事変を聴くきっかけになったのが、2012年のミュージックステーションのラストライブという何とも残念なタイミング。
 だがそのときに演奏された「今夜はから騒ぎ」と「群青日和」に何か響くものがあった。
 その後、アルバムを一度借りて一通り聴き倒したが、そのときは「林檎の唄」と「群青日和」しか好きになれず、一度放置。
 そこから数年後、大学の先輩に薦められた曲を聴き返したところ、そこから一気にハマっていった。
 Mr.ChildrenとB’zに次いで3番目に、メンバー全員の名前を覚えたバンドになった。
 (ほかの人はどうか知らないけど、私はB’zも立派なバンドだと思っている。)

 【殿堂入り】
 ・新しい文明開化

 【Sランク】
 ・林檎の唄
 ・群青日和
 ・透明人間
 ・キラーチューン
 ・閃光少女
 ・落日

 【Aランク】
 ・OSCA
 ・FOUL
 ・雨天決行
 ・月極姫
 ・勝ち戦
 ・ピノキオ

 【その他】
 ・遭難
 ・スーパースター
 ・修羅場
 ・ブラックアウト
 ・私生活

 ・某都民
 ・ブラックアウト
 ・私生活
 ・某都民
 ・メトロ
 ・生きる
 ・能動的三分間
 ・空が鳴っている
 ・風に肖って行け
 ・絶対値対相対値
 ・電気のない都市

 【番外編(椎名林檎名義)】
 ・丸の内サディスティック
 ・ここでキスして。
 ・本能
 ・NIPPON
 ・カーネーション
 ・ギブス
 ・虚言症
 ・闇に降る雨
 ・月に負け犬
 ・青春の瞬き

 

 ※追記
 東京事変の曲の中で唯一の殿堂入り「新しい文明開化」について書いた。

 

 続きはこちら。


コメント

タイトルとURLをコピーしました