【YouTube】無料で0からのゲーム動画投稿⑤~YouTubeへ動画投稿~

動画編集

 前回

まででゲーム動画の作成を終えた。

 最後に作った動画をYouTubeへ投稿する方法について解説する。

本記事の情報は2020年11月現在のものです。
なお、本記事ではYouTubeのチャンネル開設方法の解説はしません。

YouTubeへの動画投稿

 チャンネル開設後、下記の要領で動画を投稿する。

 

① チャンネルトップ画面右上にあるカメラのマークをクリックし「動画をアップロード」をクリックする。

 

② 下の画面が表示されるため、画面上に公開したい動画をドラッグアンドドロップする。

 

③ 各種設定画面が表示されるため、タイトル、説明文、サムネイル等を設定する。
 動画のアップロードが終了していなくても設定が可能なので、先に設定を済ませておくと良い。

 

④ 各種設定画面の下にある詳細設定から、動画のカテゴリを設定する。
 カテゴリで「ゲーム」を選択し、該当ゲームを検索して選択すると、再生画面にて下図のように「ゲームを閲覧」のワードとともにゲームの詳細リンクが貼られる。

 

⑤ 動画のアップロードと高画質処理がすべて完了したら、画面右下の「次へ」をクリック。

 

⑥ 終了画面やカードの設定をしたい場合はした上で、画面右下の「次へ」をクリックする。
 これらの追加は必ずしも必要ではない。

 

⑦ 公開設定画面に移行するので、動画を「公開」に設定して画面右下の「公開」をクリックする。

 

⑧ 無事に公開できると下記画面に移行するため、画面右下の「閉じる」をクリックする。

 

⑨ チャンネルメイン画面に戻り、動画が追加されていること、実際に動画を再生して問題がないか確認する。

動画の透かしアイコンの追加

 下図のように、動画の右下に透かしアイコンを表示させる方法を示す。

 

① チャンネルトップ画面の「チャンネルをカスタマイズ」をクリックする。

 

② 「チャンネルのカスタマイズ」の画面が表示されるので「ブランディング」をクリックする。

 

③ 「動画の透かし」で透かしアイコンを設定できる。
 同じ画面でチャンネルのアイコンとバナー画像も設定可能。

 

 これにて、ゲーム動画の投稿作業は終了。

終わりに

 フリーソフトを使った動画録画、編集、YouTubeへの投稿方法の解説は以上だ。

 一通りのソフトを揃えて一度動画投稿までやってしまえば、2回目、3回目はそこまで苦戦することなくスムーズに作業を進められると思う。

 今回の解説では扱えなかったテーマもあるため、折を見て記事にしていこうと思う。

 

 END

コメント

タイトルとURLをコピーしました