微積分

【微積分】二変数関数の停留点(極大点・極小点・鞍点)

 今回は微分の例題として、二変数関数の停留点を求める問題を扱う。    停留点とは、ある関数において微分が0、すなわち関数の変化がなくなる点である。  高校数学における一変数関数の微分の問題で登場する極大点、極小点も停留...
量子力学

【量子力学】三次元での定常状態の一粒子系①~球殻に閉じ込められた自由粒子~

 前回 にて、一次元での定常状態の一粒子系については一旦閉めることにした。  次は調和振動子か角運動量かと思いながら大学時代のノートを見返していたところ、以前解いた面白い問題を見つけたので解き直してみた。 問...
マンガ・アニメ

【生徒会役員共】単行本第19巻感想

 「生徒会役員共」の詳細は下記を参照。    約1年ぶりの新刊。  表紙はスズとボアのツーショット。 そしてコトミは安定のいい加減さと中二。  このコロナ禍の今でも雰囲気が全く変わらない作品は、...
マンガ・アニメ

【小林さんちのメイドラゴン】単行本第10巻感想

 「小林さんちのメイドラゴン」の詳細は下記を参照。    今更な気もするが、「小林さんちのメイドラゴン」単行本第10巻を購入。  前巻に引き続き、ちょろゴンずと人間たちの日常を描いた読み切りで構成され...
量子力学

【量子力学】一次元での定常状態の一粒子系⑦~デルタ関数型ポテンシャル~

 前回 に引き続き、一次元での定常状態の一粒子系の例題を解いていく。  今回はデルタ関数型ポテンシャルが存在する系を考えていく。 問題  右図のように、\(x=\pm L\)に無限大のポテン...
量子力学

【量子力学】一次元での定常状態の一粒子系⑥~周期的境界~

 以前 にて、一次元定常状態の一粒子系の有名問題「トンネル効果」を挙げた。  今回はその番外編。  一次元定常状態の一粒子系の量子力学の他の例題として、周期的境界が存在する系を扱う。 問題 ...
脱毛

【脱毛】第23回:上半身脱毛4回目 in メンズリゼ

 前回の上半身脱毛 から実に半年以上。  ようやく、緊急事態宣言解除後初の上半身脱毛の施術を受けてきた。 経過観察  前回の照射から半年以上経過したこともあり、全体的に毛が生え揃って...
書籍

【書評】マーク・トウェイン「人間とは何か」

概要  アメリカの小説家であるマーク・トゥエインによる、人間観に焦点を当てた対話形式評論。  「人間とは自立性を持たない機械と同じだ」と論ずる老人に、一人の青年が反論する形で議論が進行していく。  彼が著した代表作に「ト...
書籍

【書評】ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)「怪談」

 時期的に少し遅いかもしれないが、怪談の定番作を読んでみた。 概要  ギリシャに生まれ、後に日本に帰化した民俗学者・ラフカディオ・ハーン、別名小泉八雲が、日本の古典や現地取材に基づいて執筆した怪談短編集。  「耳なし芳一...
書籍

【書評】ショウペンハウエル「読書について」

概要  19世紀のドイツの哲学者・アルトゥール・ショーペンハウアー(ショウペンハウエル)による、出版物への人間の姿勢に対する諫言集。  古典名著の一つで、複数の出版社から日本語訳が出ている。 今回読んだのは下の岩波文庫版で、表...
タイトルとURLをコピーしました