プログラミング

Excelマクロ

【Excelマクロ】高速フーリエ変換(FFT)を利用したノイズ除去マクロを作ってみた。

 前回、数学の記事でフーリエ変換を扱った。  本記事ではその応用例として、データに載ったノイズ(雑音)をフーリエ変換を利用して除去する方法を示す。  また、データのノイズを除去するExcelマクロを作成した。 ...
Excelマクロ

【Excelマクロ】チェックボックスで指定したデータのみグラフを描画

 またまたデータ取り込み&グラフ描画に手を加えた。  仕事中に取り込んだデータから任意に選択したデータのみグラフ化したいと思い、チェックボックスを導入してチェックが付いたデータのみグラフ化するようにした。 Micro...
Excelマクロ

【Excelマクロ】任意のファイル形式(拡張子)のファイルを出力するマクロ

 仕事でExcel上で解析した大量のデータをdatファイル形式で出力する必要が生じ、手動では時間がかかるため一括でdatファイルを出力するマクロを作成した。  今回はこのマクロに手を加え、任意のファイル形式(拡張子)のファイルを出力...
Excelマクロ

【Excelマクロ】データを自動で間引いて整形するマクロ

 データ取得時にサンプリング区間が細かすぎる場合、データ数が膨大になって処理や解析に時間を要することがあると思う。  今回は膨大になったデータ数を削減するために、データを間引くマクロを作ってみた。 Microsoft Exc...
Excelマクロ

【Excelマクロ】取り込んだデータからグラフを描画 Ver.2

 以前、データの取り込みとグラフ化を自動で実施するマクロを作成した。  ただこのマクロではグラフ化するデータの横軸のデータ数が固定されており、横軸のデータ数が異なるデータを合わせてグラフ化することができなかった。 ...
Excelマクロ

【Excelマクロ】データファイルをシートに取り込み Ver.2

 マクロをやり始めて間もない頃に、データファイルをExcelファイルに一括取り込みするマクロを作成し、他のマクロにも併用してきた。  このマクロはデータファイルが入っているフォルダとデータファイルのファイル形式を指定し、...
Excelマクロ

【Excelマクロ】移動平均の自動計算とグラフ表示をさせてみた。

 会社で不連続データを平滑化して解析を進める必要が生じた。  データを平滑化する手法としては移動平均を採用したが、平均する項数の最適値を見つける際に、項数を変える度に計算式を書き換えなければならず、かなり面倒だった。  そこで...
AI・機械学習

【G検定】ソフト開発未経験の自分が2021#1に合格するまで

 これまでいくつか同時並行で進めていたタスクの1つであるG検定が終了した。  G検定とは、JDLA(日本ディープラーニング協会)が主催する、AI(人工知能)に関する基礎知識を問う検定試験である。  AIエン...
AI・機械学習

【G検定】Mini-Max法とαβ法~具体例でわかりやすい解説を試みてみた~

 G検定の勉強中、Mini-Max法とそれに関連する手法であるαβ法の解説を読んだが、これが結構わかりづらかった。  複数の書籍と解説サイトを眺めながらようやく理解できたので、理解がある内になるべくわかりやすく、詳細に解説してみよう...
AI・機械学習

【G検定】試験用参照ノート(2021#1受験時使用)

 本記事は、私がG検定の勉強をした際にまとめた用語、手法等の解説をまとめたノートである。  実際に受検した際も本記事を利用し、合格の一助となった。  完全に自分用に作成したものだが、せっかくなので公開する。 勉強に際し使...
タイトルとURLをコピーしました